備忘録-2012年09月26日(水)

  • Day:2012.09.26 12:53
  • Cat:日誌
ki50m.jpg(お礼) 訪問下さった次の方々に感謝します。
又、FC2ブログ以外の方は、訪問履歴がのりませんが、その方々にもお礼申し上げます。
今後とも、宜しくお願いいたします。
「かぴさん」  「ちひろさんや」  「ポンタ1号さん」  「枯木チャリダーさん」  「らでぃさん」  「アリイさん」  「ゆこさん」  「みさとさん」  「ゆずさん」  「ゆうなさん」  「FESTA!さん」 「カオリさん」 「火酒さん」 (順不同)
備忘録-2012年09月26日(水)
 「眠れる森の熟女」に登場する超一流ホテルグループ総帥の長男で東京のホテルで総支配人の「高岡祐輔(瀬戸康史)」。
 彼に、「ガラスの仮面(アニメ/ドラマ)」の「紫の薔薇の人」を強く意識させられる。
 両者は、面に出だす性格は、対照的だが、内面は、ナーィーブで心優しく「足長オジサン」的役回りかと…。

ガラスの仮面 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


備忘録-2012年09月12日(水)
 「眠れる森の熟女」を、見終わって思い出したドラマが、ある。
 それは、「冬のサクラ」と「僕と彼女と彼女の生きる道」なのだが…。
 「眠れる森の熟女」は、夫が、離婚を切りだし、後者の2つのドラマは、
女性から、別れを告げるストーリだった。
 「ガラスの仮面(アニメ/ドラマ)」の紫の薔薇の人を連想したのは、
もう一つ奇妙な符牒(ふちょう)なのだが…。

 「眠れる森の熟女」 参考記事

冬のサクラ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

僕と彼女と彼女の生きる道 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


備忘録-2012年09月10日(月)
 昨日日曜日は、久しぶりに録画してたドラマを視聴。
 観賞したのは、「眠れる森の熟女」。

スポンサーサイト
関連記事

備忘録-2012年09月12日(水)

  • Day:2012.09.12 12:03
  • Cat:日誌
kigi9_15.jpg(お礼)
 訪問下さった次の方々に感謝します。
又、FC2ブログ以外の方は、訪問履歴がのりませんが、その方々にもお礼申し上げます。
今後とも、宜しくお願いいたします。
「かぴさん」  「ちひろさんや」  「ポンタ1号さん」  「枯木チャリダーさん」  「らでぃさん」  「アリイさん」  「ゆこさん」  「みさとさん」  「ゆずさん」  「ゆうなさん」  「FESTA!さん」 「カオリさん」 「火酒さん」 (順不同)


備忘録-2012年09月12日(水)
 「眠れる森の熟女」を、見終わって思い出したドラマが、ある。
 それは、「冬のサクラ」と「僕と彼女と彼女の生きる道」なのだが…。
 「眠れる森の熟女」は、夫が、離婚を切りだし、後者の2つのドラマは、
女性から、別れを告げるストーリだった。
 「ガラスの仮面(アニメ/ドラマ)」の紫の薔薇の人を連想したのは、
もう一つ奇妙な符牒(ふちょう)なのだが…。

 「眠れる森の熟女」 参考記事

冬のサクラ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

僕と彼女と彼女の生きる道 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


備忘録-2012年09月10日(月)
 昨日日曜日は、久しぶりに録画してたドラマを視聴。
 観賞したのは、「眠れる森の熟女」。

関連記事

備忘録-2012年09月10日(月)

  • Day:2012.09.10 05:39
  • Cat:日誌
名刺(お礼)
 訪問下さった次の方々に感謝します。
又、FC2ブログ以外の方は、訪問履歴がのりませんが、その方々にもお礼申し上げます。
今後とも、宜しくお願いいたします。
「かぴさん」  「ちひろさんや」  「ポンタ1号さん」  「枯木チャリダーさん」  「らでぃさん」  「アリイさん」  「ゆこさん」  「みさとさん」  「ゆずさん」  「ゆうなさん」  「FESTA!さん」 「カオリさん」 「火酒さん」 (順不同)


備忘録-2012年09月10日(月)
 昨日日曜日は、久しぶりに録画してたドラマを視聴。
 観賞したのは、「眠れる森の熟女」。

備忘録-2012年08月11日(土)
大河ドラマ「篤姫」の想い出)
 第3回「薩摩分裂」で宮﨑あおい(篤姫)さんと碁盤を挟み瑛太(小松帯刀)さんが藩の政治状況を語る場面がある。
 政治に真摯に取り組む若者を両者が好演。 
 二人の表情と眼差しの耀きが素晴らしい。
 於一(篤姫)の乳母で奥女中の佐々木すみ江(菊本)さんが、お茶を運んでくる気配を感じる。
 碁を打ってた様に見せかけるあおいさんと瑛太さんの仕草が微笑ましい。
 二人の清々しい演技を今も心に留めてる。

 回が進み、やはり碁の場面が、印象深く演じられるシーンがある。
 その折、「堺雅人」さんは、徳川家定を斬新に演じた。
 篤姫を演じる「宮﨑あおい」さんとの遣り取りに好印象を受けた。
 寝衣(しんい)姿で、碁を指し合い語り合う二人…。
 背後に複雑な事情を抱える家定と篤姫。
 人間不信を篤姫に解き篤姫との語らいに打ち解け行く姿に心暖まって視聴してた。

(参考)大河ドラマ「篤姫」
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。